« アレルギー郵便検診キット 結果は・・・ | トップページ | 舌下減感作療法 »

花粉飛散開始間近:免疫反応異常ナシ

新聞各紙、テレビニュース等でも花粉飛散情報などの提供が始まりました。

ただ、花粉症患者にとっては、「多い、少ない」ではなく、「眼がかゆい、かゆくない、鼻水の量が多い、少ない、」といった本人にしか解らない微妙な感覚と、その日の体調などが影響しますので、テレビや新聞の情報に関係なくシーズン中はマスク着けっぱなし、といった方も多いと思います。

そこで子供と散歩がてらに、近所の裏山のスギの木はどうなのか見てきました。

近所の裏山の公園にて

写真では雄花がたわわに実っています。ですが、まだ開花していませんでした。※写真下

杉の木はたいていが背が高く、地面からでは確認することが困難でした。しかし、低木や日当たりの良い場所の木は目視で確認できました。その内、雄花が確認できた杉の木は3割程度でした。
えっこんなもんなの?という感じでしたが、帰り道の雑木林にある杉の木は、葉一面に雄花を付けていました。

   ◇   ◇

杉花粉はその年の積算温度が200-400℃になると飛散するそうで、このごろの寒さが和らいで、「今日は暖かいなー・・。 ハックション、ん?もしや・・」と、なりそうです。

 

|

« アレルギー郵便検診キット 結果は・・・ | トップページ | 舌下減感作療法 »

症状報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉飛散開始間近:免疫反応異常ナシ:

« アレルギー郵便検診キット 結果は・・・ | トップページ | 舌下減感作療法 »