« 花粉症シーズン目前:免疫反応異常ナシ | トップページ | 花粉番で減感作療法 »

花粉レスキューバン

本ブログはアレルギー体質を改善することを目的としていますが、体質改善がシーズンに間に合わなかったといって「残念でしたね。また来年に向けて頑張りましょう♪」というのは、余りにも無責任だとおもうので、対処療法的なTIPSも随時更新していき隊と思います。

できるだけ、副作用がない外科治療ではない、という条件を満たしたものになります。

で、この「花粉レスキューバン」。

なんでも

モニターテストで70%以上の人が症状改善!

という素晴らしい商品らしいです。

どのように使うかというと、直径1.7cmの絆創膏を、花粉ポイントと呼ばれる耳の後ろのツボに貼るだけ。貼って数十分以内に鼻水、鼻づまり、目の痒みといった症状が緩和されるだけではなく、その効果は24時間継続するという。
kahun3

原材料にホルンフェイス、チタン、竹炭等を使っています。ホルンフェイスというのは天然石です。これらの自然素材が自律神経の働きを調整し、症状を改善・緩和するというのですが、これだけ聞くとうさんくさくないですか?(笑)僕には”付けてるだけでモテモテ!磁気ブレスレット”や”お財布に入れるだけでお金が貯まる福助御札”と同じように聞こえてしまいます。

神頼み、運頼みは性に合わないので、これら原材料についてググリます。

解りやすいサイトを挙げておきます。

ホルンフェルス
チタン
竹炭

うーむ。原材料については解りましたが、これらの効能がどのように自律神経に作用するのかがよくわかりません。

すいません。使ってみないと判りませんので使ってみます。レポートは後日。

※2019年3月追記
残念ながらこの「花粉レスキューバン」も製造中止になったようです。貼るだけで治るという効能を謳っているのは「花粉レスキューバン」だけでしたが、「アレサガテープ」という、貼るタイプの薬があるようです。

ただ、この「アレサガテープ」は、お薬です。当ブログの基本方針である「体質改善」というテーマに沿わないので、紹介はやめておきます。

 

|

« 花粉症シーズン目前:免疫反応異常ナシ | トップページ | 花粉番で減感作療法 »

関連グッズレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉レスキューバン:

» 花粉対策はそろそろ? [秋沙のココログ既知ログ]
 今年の花粉は酷いそうなので。。  私は3年ぐらい前から花粉症に成りましたが幸い [続きを読む]

受信: 2005.01.18 06:42

« 花粉症シーズン目前:免疫反応異常ナシ | トップページ | 花粉番で減感作療法 »